top of page
  • 千葉 潔

槍ヶ岳 水彩小品シリーズ

稜線上からの眺めと共に、梓川上流の槍見河原からの1点を加えて・・・。

中岳山頂からの槍ヶ岳。槍ヶ岳山荘から南岳に向かう稜線歩き。大喰岳を経て、ハシゴを登って中岳山頂に到着。振り返ると、この景観が待ってます。

なゆ大きなお花畑ではありませんが、ほっと一息入れたくなるところです。先を急ぎたくもありますが、他の登山者に迷惑をかけぬよう注意してスケッチ。

槍ヶ岳をメインに構図する事もあれば、ぐっと引いて描いてみるのも・・・。

上高地から梓川に沿って横尾を過ぎ、一ノ俣への途中の谷底から僅かに顔を覗かせる槍ヶ岳です。登りでも降りでも、うっかりしていると通り過ぎてしまいます。

とにかく登山は、足元に注意をはらわねばなりません。山岳画取材においては様々にアンテナを張る必要があるようです。

Comments


bottom of page