top of page
  • 千葉 潔

槍ヶ岳遠望(Ⅴ・Ⅵのコルより)

12月にブログに掲載した制作中の作品、水彩サムホールを見て頂きます。

昨年3月の北アルプス展望美術館での展覧会ポスターになった、油彩50号作品を水彩でとのご依頼を頂き描きました。

Ⅴ・Ⅵのコルとは、前穂高岳より北に伸びる尾根(前穂高北尾根)にあるⅤ峰Ⅵ峰間の鞍部を言います。前景は、Ⅵ峰です。登山に身を投じると、いつかは歩いてみたい稜線の一つで、無雪期に涸沢から、また、奥又白から、そして積雪期と順を踏まえて取材しました。

Comentários


bottom of page