• 千葉 潔

林檎のエチュード

大阪より信州松本に移住したのが2008年4月。最大の目的は、北アルプスの玄関口である事でした。生活を続けるうちに林檎農家さんとのお付き合いが始まり、春には林檎の花を描き、秋が深まった頃にたわわに実った林檎の収穫期に枝ごと切らせて頂くようになりました。セザンヌは林檎を盛り付けて画面構成、セザンヌを引き合いに出すのはおこがましい限りではありますが、わたしは葉が付いた林檎を一つ構図して毎年2~3点描いています。今日の午後スケッチブックにエチュードとして水彩で描きました。ざっくりとしたスケッチですが、この準備を経て徐々に制作に向かっていきます。