• 千葉 潔

月と銀河と穂高連峰

10月21日のブログでご紹介した、山と星の小品制作依頼をお受けした作品が完成しました。ご依頼いただきました方に本日、大町山岳博物館のミュージアムショップ “もるげんろーと”さんでお引渡しさせて頂きました。

「月と銀河と穂高連峰」   月を配置すると言うご依頼で制作しました。私にとって星座や銀河と共に月を配置したのは初めての構図。現実では、月が煌々と照り亘る夜、銀河は月の明るさによって見えないものではありますがファンタスティックな世界として描いた作品です。月の位置や月齢などいろいろ考え、工夫して描きました。ご注文いただいて描かせて貰った訳ですが、とても良い経験であり、大きな学びと次の作品に繋がる事となったには間違いなしです。