top of page
  • 千葉 潔

上高地の冬と夏

「ポラリスと冬の穂高連峰」水彩、ぺん・230×230変形

 大正池から見る、厳冬期の穂高連峰と21時~22時頃の北の夜空です。奥穂の真上にある北極星(ポラリス)を中心に巡る冬の星座と銀河。繰り返し繰り返し描く私のテーマの一つ。

 



実際に、この季節この時刻この場所に立ちこの目で見ることが出来れば、涙する感動があります。されど自然はいつも好条件で迎えてくれることはまれのまれ。だからこの情景は、目に焼き付き忘れることはありません。


「田代池と霞沢」水彩・230×230

 冬は厳しい姿を見せる山々も、木々も葉が茂り水の流れも清らかに、命溢れる夏は空気を胸いっぱい吸える時、絵の具も筆も喜びます。穏やかな自然の姿に引き付けられます。



Comments


bottom of page